BookLive「ブックライブ」の卵の緒無料試し読み


母さんは捨て子の僕を扱うことに慣れている……。まったく新しい家族のあり方を軽やかに描き、著者の鮮烈なデ ビューを印象づけた受賞作は、書き下ろし作品「7's blood」を加えて『卵の緒』として2002年11月単行本化(マガジンハウス刊)。「7's blood」はテレビドラマ化もされ、受賞後に発表した2作目『図書館の神様』も話題となる。表題作「卵の緒」は、2012年1月に電子書籍化。
続きはコチラ



卵の緒無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


卵の緒詳細はコチラから



卵の緒


>>>卵の緒の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」卵の緒の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する卵の緒を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は卵の緒を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して卵の緒を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」卵の緒の購入価格は税込で「463円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




既に絶版になった漫画など、お店では発注してもらわないと入手できない作品も、BookLive「卵の緒」という形態で諸々取り揃えられているため、スマホが1台あれば手に入れて閲覧できます。
新刊が出るたびに漫画を買うと、そう遠くない時期に収納スペースがいっぱいになるということが起こるでしょう。けれどもデータであるBookLive「卵の緒」なら、しまい場所に悩むことがないので、気軽に読むことができます。
ユーザーが勢いよく増えてきているのがスマホで読めるコミックサイトです。以前までは単行本じゃないと買わないという人が大概でしたが、電子書籍の形態で買ってエンジョイするという方が増えています。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画を読むのが楽しみなんだ」という方にはいらないでしょう。けれども単行本が発売になってから購入するという利用者にとっては、単行本を買う前に無料漫画にて概略を確かめられるというのは、画期的なことではないでしょうか?
試し読みをしてマンガの内容をチェックしてから、納得して購入できるのがアプリで読める漫画の良い点と言っても過言ではありません。購入前に物語を把握できるので失敗することがほとんど皆無です。


ページの先頭へ