BookLive「ブックライブ」の上司のやってはいけない!無料試し読み


「こうすればうまくいく!」ということより、「これをやったらおしまい…」といったことを知るほうがリーダーにとっては重要です。この本では、「嫌な上司ほど仕事ができる?」「部下の特徴を活かせ! って本当か?」「背中で教える上司になれのウソ」「褒め言葉で部下は伸びない」「部下の話を聞くな」「公平に部下を取り扱うことなんてできない」「会議は短いほうがいい! は本当か?」などの95項目を、1.部下を動かす指導法、2.管理職としての心構え、3.社内外のトラブル対処法、4.チームマネジメントの極意、5.人事評価のホント・ウソ、6.コミュニケーションの整え方、の6章立てで紹介していきます。
続きはコチラ



上司のやってはいけない!無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


上司のやってはいけない!詳細はコチラから



上司のやってはいけない!


>>>上司のやってはいけない!の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」上司のやってはいけない!の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する上司のやってはいけない!を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は上司のやってはいけない!を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して上司のやってはいけない!を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」上司のやってはいけない!の購入価格は税込で「1209円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを操作して電子書籍を買えば、バスでの移動中やお昼の時間など、好きなタイミングで楽しむことが可能だということです。立ち読みもできるため、売り場に行くなんて必要はないのです。
コミックサイトの最大の特長は、置いている漫画の種類が書店よりもずっと多いということだと言えます。在庫が残る心配がないということで、幅広いニーズを満たすだけの商品を揃えることができるわけです。
漫画などは、本屋で軽く読んで購入するかしないかを決める人が多いようです。だけど、このところはBookLive「上司のやってはいけない!」を利用して1巻だけ買ってみてから、その本を購入するのか否かを決定する方が主流派になりつつあります。
コミックサイトも様々存在します。それらのサイトを可能な限り比較して、自分の希望に近いものを見い出すことが必要だと言えます。そうすれば失敗することも少なくなります。
「全部の漫画が読み放題だとしたら、どれほど嬉しいだろう!」という利用者目線の発想を聞き入れる形で、「固定料金を支払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」という形式の電子書籍が登場したわけです。


ページの先頭へ