BookLive「ブックライブ」の『私の実践経済学』はいかにして生まれたか無料試し読み


日本初の在野エコノミストと称される高橋亀吉が語った「自伝」。生い立ちから始まり、経済記者としてのスタートを切った大正5年から、昭和51年に至るまでの、高橋亀吉の独自の視点に基づく、景気・経済の見方のカンとツボが示されている。昭和51年に刊行された『高橋経済理論形成の60年』の復刊。若田部昌澄早稲田大学教授の解説「高橋亀吉の謎と魅力」が付されている。
続きはコチラ



『私の実践経済学』はいかにして生まれたか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


『私の実践経済学』はいかにして生まれたか詳細はコチラから



『私の実践経済学』はいかにして生まれたか


>>>『私の実践経済学』はいかにして生まれたかの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」『私の実践経済学』はいかにして生まれたかの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する『私の実践経済学』はいかにして生まれたかを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は『私の実践経済学』はいかにして生まれたかを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して『私の実践経済学』はいかにして生まれたかを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」『私の実践経済学』はいかにして生まれたかの購入価格は税込で「2419円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




このところスマホを使用して堪能することができる趣味も、以前にも増して多様化が進展しています。無料アニメ動画のみならず、無料電子書籍やスマホアプリなど、数多くのサービスの中から選ぶことが可能です。
書籍の販売低迷がよく言われる中、電子書籍は今までにないシステムを採用することで、購入者数を増やしつつあります。過去に例のない読み放題というサービスがそれを実現させました。
漫画などの本を買うという時には、ざっくりと中身を確かめてから決定する人が多いのではないでしょうか?無料コミックなら、立ち読み感覚でストーリーをチェックするのも容易いのです。
「詳細を理解してからじゃないと買いたくない」という考えを持つ利用者にとって、無料漫画と申しますのは利点だらけのサービスに違いありません。運営側からしても、新しいユーザー獲得が可能となります。
無料漫画と呼ばれるものは、書店での立ち読みに近いものだと考えられます。内容がどうなのかを大ざっぱに把握した上で手に入れられるので、ユーザーも安心できると思います。


ページの先頭へ