BookLive「ブックライブ」の子ども学のはじまり無料試し読み


著者の、その後の子ども学、研究へとつながる諸論文を収録した、文字通りの「子ども学のはじまり」。発達について、子どもとのかかわり方について、遊びの事実の観察と記述について、倉橋惣三の保育論についてなど取り上げ、子どもの世界を捉える子ども学について、著者が直に触れた子どもたちのエピソードを交えて論じる。【目次】序章 発達の体験第一部 保育の過程 第一章 保育の過程 第二章 認知の発達と教育第二部 子ども学のはじまり 第一章 幼児の観察研究 第二章 過程としての時間 第三章 子どもにとっての衣服の意味 第四章 幼児にあらわれる人間の原型 第五章 子ども学のはじまり第三部 倉橋惣三の保育論 第一章 倉橋惣三と誘導保育論 第二章 倉橋惣三の保育論の現代における位置
続きはコチラ



子ども学のはじまり無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


子ども学のはじまり詳細はコチラから



子ども学のはじまり


>>>子ども学のはじまりの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」子ども学のはじまりの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する子ども学のはじまりを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は子ども学のはじまりを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して子ども学のはじまりを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」子ども学のはじまりの購入価格は税込で「1512円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




マンガは電子書籍で買うという人があきらかに増えてきています。持ち歩きする必要もありませんし、本を並べる場所も必要ないという点がウケているからです。プラスして言うと、無料コミックを活用すれば、試し読みも楽勝でできます。
スマホで見れる電子書籍は、一般的な書籍と違い文字のサイズを自分好みに変えることが可能ですから、老眼で見えづらい高齢者でも読むことができるという特性があるのです。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、どうしようもなく暇でただ時間だけが過ぎていくなんてことがあり得なくなります。仕事の空き時間とかバスなどで移動している時などにおいても、十分に楽しめること請け合いです。
雑誌や漫画を含めた書籍を買う時には、斜め読みして内容を確かめてから判断する人が多いのではないでしょうか?無料コミックなら、立ち読みのような感じで内容を確認することができるというわけです。
限られた時間を大切にしたいとおっしゃるなら、空き時間をそつなく活用することを考えるべきです。アニメ動画を視聴するのは通勤中でもできることですので、これらの時間をうまく利用するべきでしょう。


ページの先頭へ