BookLive「ブックライブ」の天災と復興の日本史無料試し読み


世界有数の火山列島という国土の成り立ちから、大地震はじめ大天災にしばしば見舞われてきた日本。そうした大災害が、どのように歴史を動かしてきたのか。また、先人達はいかにして復興を成し遂げたのか。天災(地震・津波・噴火)という新視点から日本史を捉え直した意欲作。本書では、日本史を動かした主要災害として、天長出羽地震、鎌倉地震、天正地震、慶長伏見地震、寛文高田地震、宝永富士山大噴火、天明浅間山大噴火、島原大変、善光寺地震、安政江戸地震、磐梯山大噴火、濃尾地震、明治三陸大津波、関東大震災などを取り上げている。そして、これらの被害そのものより、災害後、当時の為政者(トップ)や人々がいかに考え行動して、復興の道を歩んだかを分かりやすい語り口で解説している。なかには、天災という切り口から歴史を捉え直すことにより、従来の通説とは違った歴史解釈が示されている点もあり興味深い。たとえば、豊臣家を弱体化するために徳川が行わせたといわれる寺社造営なども、慶長伏見地震の復興という視点から捉え直すことにより、違った側面を浮かび上がらせている。そのほか、江戸幕府による復興税の不正利用、復興政策のまずから起きた一揆、地震の二次被害を防いだ名君、世界的科学者・野口英世誕生のきっかけとなった大噴火――といった意外な実話がふんだんに紹介されている。また、たび重なる大津波にもかかわらず進まなかった三陸の住居の高所化、関東大震災後の政争により縮小された復興計画……など、現在の日本が直面する、東日本大震災からの復興という課題に対しても大きな示唆を与える内容になっている。
続きはコチラ



天災と復興の日本史無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


天災と復興の日本史詳細はコチラから



天災と復興の日本史


>>>天災と復興の日本史の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」天災と復興の日本史の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する天災と復興の日本史を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は天災と復興の日本史を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して天災と復興の日本史を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」天災と復興の日本史の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「天災と復興の日本史」はスマホやパソコン、タブレットでDLすることができて、非常に重宝します。最初だけ試し読みが可能なので、それ次第でその本を買うかどうかを決断する人が多数いると言われています。
無料電子書籍をうまく活用すれば、仕事でアポが飛んでしまっても、時間つぶしが難しいということが皆無になります。仕事の合間や電車での移動中などにおいても、思っている以上に楽しめるでしょう。
電子書籍というものは、知らないうちに利用代金がすごい金額になっているということがあります。ところが読み放題サービスなら月額料が決まっているので、読み過ぎたとしても支払金額が高くなるなどということはあり得ないのです。
スマホを使っている人なら、スグに漫画を満喫することが可能なのが、コミックサイトの最大の特長です。1冊ずつ買うタイプのサイトや1カ月単位の料金制のサイトなどがあります。
漫画が大好きな人からすると、コレクションのための単行本は値打ちがあると理解できますが、「読めればそれで十分」という人だとすれば、スマホ1台あればよいBookLive「天災と復興の日本史」の方がおすすめです。


ページの先頭へ