BookLive「ブックライブ」のクローズ(25)無料試し読み


警察、鈴蘭高校、鳳仙学園、黒焚連合、そして武装戦線をも敵にまわした甲斐泰典を頭とする無職少年グループだったが、武装の武田好誠の拳がケリをつけた。結果、甲斐は少年院に入ることに……。同時に中島信助、金山丈、武田好誠、ゼットンの4人が名実ともに新四天王として認められた。その頃、坊屋春道はパルコ達と東京にいる久能龍信と美藤竜也に会いに行くが、あの美藤が何者かにやられて入院していた……?
続きはコチラ



クローズ(25)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


クローズ(25)詳細はコチラから



クローズ(25)


>>>クローズ(25)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」クローズ(25)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するクローズ(25)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はクローズ(25)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してクローズ(25)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」クローズ(25)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




懐かしいコミックなど、ショップでは取り寄せしてもらわないと手に入れられない書籍も、BookLive「クローズ(25)」形態でバラエティー豊かに取り扱われていますので、どのような場所でも手に入れて読み始められます。
バッグの類を持ち歩くことを嫌う男の人にとって、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのはありがたいことなのです。荷物を増やさずに、ポケットに入れて本を持ち歩けるわけです。
最近、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というサービスが提供され話題となっています。1冊ごとにいくらというのではなく、毎月いくらという料金収受方式なのです。
1台のスマホで、いつでもコミックを読みまくることが可能なのが、コミックサイトの便利なところです。1冊単位で買うスタイルのサイトや1カ月定額料金のサイトなど様々あります。
“無料コミック”であれば、買おうかどうか決断し切れずにいる漫画の最初だけを試し読みでチェックするということが可能です。入手前にあらすじを大雑把に確かめられるので、ユーザーからの評価も高いです。


ページの先頭へ