BookLive「ブックライブ」のDEAR MYSELF(1)無料試し読み


ある朝目覚めたら、二年間の記憶がない。しかもその間になんでか同性(オトコ)の恋人をつくっていた!!冗談じゃねーと思ったものの、そいつの泣き顔にズキンとしたりして!!空白の二年間のオレ、まるでエイリアンのような自分自身が、オレに語りかける……。影木栄貴のデビュー・コミックス!!
続きはコチラ



DEAR MYSELF(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


DEAR MYSELF(1)詳細はコチラから



DEAR MYSELF(1)


>>>DEAR MYSELF(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」DEAR MYSELF(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するDEAR MYSELF(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はDEAR MYSELF(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してDEAR MYSELF(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」DEAR MYSELF(1)の購入価格は税込で「604円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「DEAR MYSELF(1)」が中高年層に受け入れられているのは、中高生だったころに繰り返し読んだ作品を、また自由に楽しめるからだと考えられます。
老眼のせいで、近くの文字がぼや~っとしか見えなくなってきたという活字中毒症の高齢者にとって、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは、何より嬉しいことなのです。文字の大きさを自分好みに調整できるからです。
ミニマリストというスタンスが世間一般に認知されるようになったここ最近、本も冊子形態で携帯せず、BookLive「DEAR MYSELF(1)」を用いて耽読する人が増えているようです。
「詳細を理解してから決済したい」という考えを持っているユーザーにとって、無料漫画と言いますのはメリットの大きいサービスだと言って間違いないのです。運営側からしても、新しい利用者獲得に繋がります。
日頃から頻繁に漫画を買うという方からすると、月額固定費用を支払うことによって満足するまで読み放題という形で楽しめるというユーザーからの評価も高いシステムは、それこそ斬新だと評価できるのではないでしょうか?


ページの先頭へ