BookLive「ブックライブ」の銀の匙無料試し読み


なかなか開かなかった茶箪笥の抽匣(ひきだし)からみつけた銀の匙。伯母さんの無限の愛情に包まれて過ごした日々。少年時代の思い出を中勘助(1885-1965)が自伝風に綴ったこの作品には、子ども自身の感情世界が、子どもが感じ体験したままに素直に描き出されている。漱石が未曾有の秀作として絶賛した名作。改版。(解説=和辻哲郎)
続きはコチラ



銀の匙無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


銀の匙詳細はコチラから



銀の匙


>>>銀の匙の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」銀の匙の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する銀の匙を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は銀の匙を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して銀の匙を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」銀の匙の購入価格は税込で「604円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画や本を読み漁りたいという方にすれば、大量に買うのは経済的な負担が大きいのではないでしょうか?でも読み放題であれば、書籍に要する料金を抑制することも不可能ではありません。
ここへ来てスマホを利用して遊べるコンテンツも、一層多様化が進んでいるようです。無料アニメ動画は勿論の事、無料電子書籍やスマホゲームなど、複数の選択肢の中から絞り込むことができます。
「この棚に並んでいる全部の漫画が読み放題であれば、こんなに良い事はない!」というユーザーの声を聞き入れる形で、「固定料金を支払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」という形の電子書籍が誕生したわけです。
「人目につく場所に置きたくない」、「持っていることだって悟られたくない」ような漫画でも、BookLive「銀の匙」を活用すれば家族に知られずに閲覧できます。
漫画が何より好きなのを隠しておきたいという人が、今の時代増えているのだそうです。家に漫画を隠しておく場所がないような方でも、BookLive「銀の匙」を活用すれば誰にも知られず漫画に没頭できます。


ページの先頭へ