BookLive「ブックライブ」の伊豆の踊子・温泉宿 他4篇無料試し読み


旧制第一高等学校に入学した川端康成(1899-1972)は、1918(大正7)秋、初めて伊豆に旅をして、天城峠を越えて下田へ向かう旅芸人の一行と道連れになった。ほのかな旅情と青春の哀歓を描いた青春文学の傑作「伊豆の踊子」のほか、祖父の死を記録した「16歳の日記」など、若き川端の感受性がきらめく青春の叙情6篇。
続きはコチラ



伊豆の踊子・温泉宿 他4篇無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


伊豆の踊子・温泉宿 他4篇詳細はコチラから



伊豆の踊子・温泉宿 他4篇


>>>伊豆の踊子・温泉宿 他4篇の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」伊豆の踊子・温泉宿 他4篇の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する伊豆の踊子・温泉宿 他4篇を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は伊豆の踊子・温泉宿 他4篇を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して伊豆の踊子・温泉宿 他4篇を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」伊豆の踊子・温泉宿 他4篇の購入価格は税込で「604円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍も一般的な書籍と同じで情報そのものが商品なので、つまらないと感じても返品することはできません。ですから内容をチェックするためにも、無料漫画を閲覧するようにしましょう。
「すべての本が読み放題なら良いのに・・・」というユーザーのニーズからヒントを得て、「毎月固定の金額を払えば毎回の支払いはいらない」というプランの電子書籍が考えられたのです。
「ある程度中身を知ってから買いたい」という考えを持つ人からすれば、無料漫画というものはメリットだらけのサービスだと考えて良さそうです。運営者側からしても、ユーザー数の増加を望むことができます。
サービスの詳細内容は、運営会社によって異なります。ですので、電子書籍を何処で買うかというのは、当然比較して考えるべきだと考えます。適当に決めてしまうと後悔します。
幼少期に読んでいた懐かしさを感じる漫画も、BookLive「伊豆の踊子・温泉宿 他4篇」としてDLできます。小さな本屋では見ない漫画も数多くあるのが特長です。


ページの先頭へ