BookLive「ブックライブ」のカーニヴァル: 4無料試し読み


主人公の少年・无(ナイ)は、旅の途中で知り合った花礫(ガレキ)や、『国家防衛機関・輪(サーカス)』という組織の與儀(ヨギ)、ツクモたちとともに嘉禄(カロク)という人物を捜していた。しかし、與儀が戦闘中に怪我を負ってしまったため、无と花礫は壱組に預けられることになる。その後、无たちは壱組のメンバーとともに湖へ調査に出かけることになるのだが…。湖にて、新しく出会う人々や、見たことものない生き物たち……无たちの前に立ちはだかるのは!?
続きはコチラ



カーニヴァル: 4無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


カーニヴァル: 4詳細はコチラから



カーニヴァル: 4


>>>カーニヴァル: 4の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」カーニヴァル: 4の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するカーニヴァル: 4を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はカーニヴァル: 4を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してカーニヴァル: 4を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」カーニヴァル: 4の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




購読しようかどうか迷っている単行本があるときには、BookLive「カーニヴァル: 4」のサイトでお金が不要の試し読みをしてみるべきではないでしょうか?読める分を見て続きが気にならないと思ったら、購入しなければいいだけの話です。
スマホ利用者なら、BookLive「カーニヴァル: 4」を手軽に満喫できるのです。ベッドに寝そべりながら、就寝するまでのリラックスタイムに読むという人が多いのだそうです。
既に絶版になった漫画など、ショップでは注文しなければ読むことができない書籍も、BookLive「カーニヴァル: 4」形態で様々取り揃えられているため、どんな場所にいてもダウンロードして読めます。
コミックサイトの一番のウリは、取り揃えている漫画の数が普通の本屋より多いということだと言っていいでしょう。売れ残るリスクが発生しない分、広範囲に及ぶ商品を揃えることができるわけです。
老眼になったせいで、近場の文字が見えにくい状態になったという読書家の高齢者にとって、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは、大いに意味のあることなのです。文字のサイズをカスタマイズできるからです。


ページの先頭へ