BookLive「ブックライブ」のカーニヴァル: 7無料試し読み


研案塔で保護されていた嘉禄が意識を取り戻す。しかし、どこか様子のおかしい嘉禄。なんと彼は、无のことをまったく覚えていないと言うのだ。一方、自分の未熟さを痛感した花礫は、輪(サーカス)の艇を離れ、知識や自信を身につけるために専門のスクールに通い始めた。そこで思わぬ再会を果たす…!
続きはコチラ



カーニヴァル: 7無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


カーニヴァル: 7詳細はコチラから



カーニヴァル: 7


>>>カーニヴァル: 7の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」カーニヴァル: 7の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するカーニヴァル: 7を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はカーニヴァル: 7を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してカーニヴァル: 7を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」カーニヴァル: 7の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画が手放せない人からすれば、コレクションのための単行本は貴重だと考えますが、「漫画は読めれば十分」という人だとすれば、スマホで見れるBookLive「カーニヴァル: 7」の方が重宝します。
スマホを介して読む電子書籍は、ご存知の通りフォントの大きさを自分好みに調整することが可能なので、老眼が進んでしまった中高年の方でも楽々読めるという特性があるのです。
購読者数の減少が叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は新たな仕組みを採り入れることにより、新規顧客を増やしているのです今までは絶対になかった読み放題というサービスが数多くの人に支持されたのです。
「通勤時間に車内で漫画を開くなんて出来ない」と言われる方でも、スマホに直で漫画を保存しておけば、他人の目を気にすることなど全く不要だと言えます。こうしたところがBookLive「カーニヴァル: 7」の長所です。
電子書籍の悪い点として、いつの間にやら料金が跳ね上がっているという可能性があるのです。だけども読み放題サービスなら1ヶ月の利用料金が決まっているので、何冊読破しようとも利用代金がすごい金額になることを心配する必要がありません。


ページの先頭へ