BookLive「ブックライブ」の霧の塔の殺人無料試し読み


岩手県の太平洋岸にある小金牛村から盛岡市に行くにはいくつか峠を越えなければならない。その峠の一つ、雲上峠の展望台に、男性の生首が置かれていた。被害者は年商30億に上る食品加工会社などを経営する実業家。地元の名士を残忍なやり方で殺害したのは誰か。村が騒然とするなか、さらには岩手県選出の国会議員への殺害予告が。全国へ厳戒態勢が広がる劇場型犯罪に、殺しの根が見える藤田警部補と、若手新聞記者の一方井が迫る。
続きはコチラ



霧の塔の殺人無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


霧の塔の殺人詳細はコチラから



霧の塔の殺人


>>>霧の塔の殺人の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」霧の塔の殺人の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する霧の塔の殺人を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は霧の塔の殺人を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して霧の塔の殺人を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」霧の塔の殺人の購入価格は税込で「799円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




売り場では、置く場所の問題で並べることができる書籍数に限度がありますが、BookLive「霧の塔の殺人」だったらこのような制限がないため、発行部数の少ない書籍も多いのが特徴でもあるのです。
読み放題というシステムは、電子書籍業界でしか実現できないさながら革命的とも言える挑戦なのです。読む方にとっても著者サイドにとっても、魅力が多いということで、早くも大人気です。
1ヶ月分の料金をまとめて払えば、多岐にわたる書籍を心置きなく読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で大人気です。毎回買わなくても済むのが一番のおすすめポイントです。
「連載になっている漫画を買いたい」とおっしゃる方には必要のないサービスです。けれど単行本が出版されてから見ると言う人にとっては、購入の前に無料漫画にて中身を確認できるのは、購入判断の助けになるはずです。
利用する人が急増しているのが、このところのBookLive「霧の塔の殺人」です。スマホで漫画をエンジョイすることができるということで、面倒な思いをして本を持ち運ぶ必要もなく、出かける時の荷物を減らせます。


ページの先頭へ