1. 電子書籍サイト「ブックライブ」の特集-無料お試しから販売まで
  2. 総合電子書籍ストア1|電子書籍サイトブックライブ一覧
  3. ブックライブ作品2|電子書籍サイトブックライブ一覧
  4. 私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――|電子書籍サイトブックライブ一覧

BookLive「ブックライブ」の私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――無料試し読み


「真の哲学」を求めた在野の若い哲学者の果敢な試みの書である。哲学が万学の女王だった頃、人間の聖なる「心」や「精神」に対する論究も、哲学だけに許された特権だった。が、近年の科学の発達、特に脳科学、認知科学などの研究のめざましい進展が、哲学を追いつめ、その特権の剥奪を激しく迫っている。デカルト以来の内省的な方法の賞味期限がとっくに過ぎ去っており、その聖なる範疇も、科学の研究成果を抜きにして語ることはできないという。それは、科学と哲学の領域が不透明になってきたというより、哲学そのものの不要論にまで及んでいる。しかし、本当に哲学は不要なのか。哲学は自己認識の学問であり、事物に対する徹底的な論究と洞察が不可欠である。現実に求められる即応性の強い行動も、実はこの揺るぎない自己認識、真の哲学の上に成り立っていなければならないのである。本書は、〈科学は「存在者」についての原則記述学であるのに対し、哲学は「およそ存在者を存在者たらしめる存在そのもの」をテーマとする原理洞察学である〉とする著書が、科学と距離を置きつつ、あるいは科学を批判的に眺めつつ、真の哲学の確立を目指して論究している壮大な「哲学試論」である。アカデミー知識人の多くが、哲学なき哲学史書や哲学解説書でお茶を濁している現状にあって、真の哲学の確立に挑んでいる在野の若い一哲学者の試みにもっと光が当たるべきではないかと思わせてくれるのが本書である。
続きはコチラ



私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――詳細はコチラから



私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――


>>>私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――の購入価格は税込で「1080円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




愛用者が物凄い勢いで増加しているのがスマホで読めるコミックサイトです。ちょっと前までは単行本じゃないと買わないという人が大部分でしたが、電子書籍の形態で買って見るという人が増えつつあります。
コミックサイトの最大の長所は、揃っている冊数が半端なく多いということだと思います。売れない本を抱えるリスクがないので、多種多様な商品を置けるというわけです。
BookLive「私の哲学試論――神・身体・言語・論理・時空・数学・自由・人工知能・生命――」の販促方法の1つとして、試し読みが可能というシステムは優れたアイデアだと言えるでしょう。時間や場所に関係なく本の中身を確かめられるので暇な時間を上手く活用して漫画を選ぶことが可能です。
漫画の売れ行き低下が出版社の頭を悩ませていますが、電子書籍は今までとは異なるシステムを展開することによって、利用者数を増やしているのです過去に例のない読み放題という売り方がそれを現実化したのです。
あらゆるサービスを圧倒して、このところ無料電子書籍システムというものが広がり続けている要因としては、町の本屋が減少し続けているということが言われています。


ページの先頭へ