BookLive「ブックライブ」の密会は午後の七時に無料試し読み


得意の料理で母の日を祝おうと思っていたローラは、家族水入らずの場に父が客を呼んだと聞いて憂鬱になった。会計士の父は、破産企業の清算人として冷徹非道と言われる一方、家庭でも暴君のようにふるまい、家族はいつも苦労している。当の客は、父の右腕であるジェイクというやり手の男性で、父同様に容赦ない性格の持ち主ではないか、とローラは疑っていた。だが実際の彼は、俳優のような容姿に機知と朗らかさをまとい、ひと目で惹かれたローラは庭で彼とキスまでしてしまう。こんな気持ち初めて――純真なローラは歓喜に震え、夢中になった。彼の本当の目的も知らぬまま、秘密のデートを重ねたある日……。■ドラマティックな展開でページを繰る手が止まらない。そんな本を巨匠エマ・ダーシーがまた描き上げました。ローラの一途な想いを踏みにじる、冷酷な実業家ジェイク。ベテランの力量が発揮された一冊です。
続きはコチラ



密会は午後の七時に無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


密会は午後の七時に詳細はコチラから



密会は午後の七時に


>>>密会は午後の七時にの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」密会は午後の七時にの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する密会は午後の七時にを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は密会は午後の七時にを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して密会は午後の七時にを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」密会は午後の七時にの購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




放送しているのを毎回リアルタイムで見るのは困難だとおっしゃる方でも、無料アニメ動画として配信中のものなら、銘々の好き勝手な時間に視聴することも叶うわけです。
どんな時でも無料漫画が楽しめるということで、ユーザー数が増えるのは少し考えればわかることです。店頭とは違い、他の人の目を気にすることなく立ち読みすることができるというのは、電子書籍だけの利点だと言っても過言ではありません。
“無料コミック”を上手く活用すれば、現在購入を検討中の漫画を少しだけ試し読みするということが可能です。買う前に漫画の展開をおおまかに確かめられるので、非常に人気を博しています。
BookLive「密会は午後の七時に」の販売促進の戦略として、試し読みができるという仕組みはすごいアイデアだと思います。どこにいても大体の内容を確かめることができるので、ちょっとした時間を賢く利用して漫画選定ができます。
本の販売不振が指摘される昨今ですが、電子書籍は画期的な仕組みを導入することで、ユーザー数を増やしているのです今までになかった読み放題という販売方法がそれを実現する原動力となったのです。


ページの先頭へ