BookLive「ブックライブ」の廃墟に乞う無料試し読み


仙道孝司は北海道警・捜査一課の敏腕刑事だったが、任務がもとで罹ったPTSDのため、休職を命じられている。ようやく回復してきた頃、かつて札幌で起きた殺人事件と同じ手口で、千葉でデリヘル嬢が殺された。これは13年前のあいつの犯行か? その矢先に犯人から接触された仙道は、旧炭鉱町へ向かう(表題作)。リゾート村、札幌の倉庫、競走馬生産牧場…を舞台に、警察手帳も銃も持たない休職刑事が事件に新たな光と闇を見出す、連作警察小説。直木賞受賞作。
続きはコチラ



廃墟に乞う無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


廃墟に乞う詳細はコチラから



廃墟に乞う


>>>廃墟に乞うの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」廃墟に乞うの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する廃墟に乞うを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は廃墟に乞うを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して廃墟に乞うを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」廃墟に乞うの購入価格は税込で「659円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




手軽に無料漫画が見れるということで、利用者数が急増するのはある意味当然だと言えます。本屋とは異なり、他人の目を意識することなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍の特長だと断言できます。
BookLive「廃墟に乞う」がアラフォー世代に受けが良いのは、10代の頃に何遍も読んだ漫画を、改めて容易に読むことが可能であるからということに尽きるでしょう。
ユーザーが速いペースで増えてきているのがコミックサイトです。2~3年前までは「漫画は本という形で買うもの」という人が大半でしたが、電子書籍の形式で買って楽しむという方が増加しつつあるのです。
「漫画の所持数が多すぎて難儀しているので、買うのを躊躇ってしまう」という事が起こらずに済むのが、BookLive「廃墟に乞う」のメリットです。次々に購入しても、収納場所を心配しなくてよいのです。
昔のコミックなど、お店では取り寄せしてもらわないと手にできない作品も、BookLive「廃墟に乞う」という形で多く並んでいるので、どんな場所でも手に入れて読み始めることができます。


ページの先頭へ