BookLive「ブックライブ」の弘兼憲史の「上司の演じ方」無料試し読み


部下がせっせと稼ぎ、上司はそれを管理する。会社の仕組みはそんな風にできています。現場の部下に気持ちよく働いてもらった方がいい。上司の仕事はサービス業だと割り切れば、部下に対する温かい目配りもできるのではないでしょうか。昔も今も、部下から見れば上司は「おエライさん」です。そして、たいてい「ウザッタイ」と思われています。この関係はかわりません。だから、そんな事実は腹におさめて、エラそうにせず、上手に自分を演じれば、部下はリラックスして仕事ができるのです。
続きはコチラ



弘兼憲史の「上司の演じ方」無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


弘兼憲史の「上司の演じ方」詳細はコチラから



弘兼憲史の「上司の演じ方」


>>>弘兼憲史の「上司の演じ方」の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」弘兼憲史の「上司の演じ方」の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する弘兼憲史の「上司の演じ方」を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は弘兼憲史の「上司の演じ方」を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して弘兼憲史の「上司の演じ方」を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」弘兼憲史の「上司の演じ方」の購入価格は税込で「720円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




“無料コミック”を上手に利用すれば、検討中の漫画のさわり部分を試し読みで確かめるということが可能です。購入前に漫画の内容をざっくりと確認できるので、とても便利だと言われています。
BookLive「弘兼憲史の「上司の演じ方」」の販売促進戦略として、試し読みができるという取り組みは文句なしのアイデアだと考えます。時間に関係なく書籍の内容を閲覧できるので、空き時間を使用して漫画を選べます。
電子書籍と言う存在は、気付かないうちに買いすぎているということがあり得ます。ですが読み放題でしたらあらかじめ料金が決まっているので、どれだけDLしたところで利用代金がすごい金額になるなどということはあり得ないのです。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、扱っている本の数が半端なく多いということだと考えられます。売れずに返品するリスクがありませんので、様々な商品を置けるわけです。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊のみの料金で見れば高くはないかもしれませんが、たくさん買ってしまうと、毎月の料金は高額になります。読み放題を利用すれば定額になるため、書籍代を節減できます。


ページの先頭へ