BookLive「ブックライブ」の兎の眼無料試し読み


大学を出たばかりの新任教師・小谷芙美先生が受け持ったのは、学校では一言も口をきこうとしない一年生・鉄三。決して心を開かない鉄三に打ちのめされる小谷先生だったが、鉄三の祖父・バクじいさんや同僚の「教員ヤクザ」足立先生、そして学校の子どもたちとのふれ合いの中で、鉄三の中に隠された可能性の豊かさに気づいていくのだった……。すべての人の魂に、生涯消えない圧倒的な感動を刻みつける、灰谷健次郎の代表作。(C)KAMAWANU CO.,LTD.All Rights Reserved
続きはコチラ



兎の眼無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


兎の眼詳細はコチラから



兎の眼


>>>兎の眼の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」兎の眼の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する兎の眼を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は兎の眼を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して兎の眼を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」兎の眼の購入価格は税込で「604円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「兎の眼」が中高年層に受け入れられているのは、中高生だったころに幾度となく読んだ漫画を、再びサクッと鑑賞できるからだと思われます。
“無料コミック”を上手に利用すれば、買おうかどうか検討中の漫画の数ページ~1巻を無料で試し読みするということができます。先にあらすじを一定程度まで確認できるため、高い評価を受けています。
スマホ所有者なら、BookLive「兎の眼」を時間に関係なく読むことができます。ベッドでくつろぎながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人が多いと聞いています。
「比較検討しないで選択してしまった」と言われる方は、無料電子書籍はどこも同じようなものという考えを持っているのかもしれないですが、サービスの内容は会社によって異なりますので、比較検討することは結構大事です。
BookLive「兎の眼」のサイトにもよりますが、1巻丸々フリーで試し読みできるというところも存在しているのです。1巻を試してみて、「楽しいと感じたなら、続きをお金を払って購入してください」という販促方法です。


ページの先頭へ