BookLive「ブックライブ」の原作さん無料試し読み


『殺し屋さん』『4ジゲン』などの原作者と知られる一條マサヒデが描いた、非日常のように見えて実はありきたりな日常かもしれない、漫画原作者の等身大の姿を映した日記です。イチ漫画人として、イチ父親として、イチ電話に出ない人として、イチ絵を描きたくない人として、3年間綴ったダイアリーが待望のコミックス化。
続きはコチラ



原作さん無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


原作さん詳細はコチラから



原作さん


>>>原作さんの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」原作さんの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する原作さんを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は原作さんを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して原作さんを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」原作さんの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍は買いやすく、知らず知らずのうちに購入代金が高くなっているという可能性があるのです。でも読み放題というものは毎月の支払が決まっているので、何冊読破しようとも金額が高くなりすぎることは皆無です。
「あらすじを確認してから買い求めたい」と言われる利用者にとって、無料漫画と申しますのは長所だらけのサービスだと考えていいと思います。運営者側からしましても、利用者数増加を望むことができます。
BookLive「原作さん」を読むと言うなら、スマホが一番です。重いパソコンは持ち歩くことができませんし、タブレットもバスとか電車内などで閲覧したというような場合には、大きすぎて使いづらいと想定されるからです。
コミックサイトも多々ありますから、比較して使い勝手の良さそうなものを見定めることが重要です。それを実現する為にも、いの一番にそれぞれのサイトの長所を理解することが大事です。
漫画と言えば、「若者向けに作られたもの」だと思っているかもしれません。だけど最近のBookLive「原作さん」には、50代以降の方でも「感慨深いものがある」とおっしゃるような作品も複数あります。


ページの先頭へ