BookLive「ブックライブ」の抗争(小学館101新書)無料試し読み


暴力団はなぜ殺し合うのか2011年8月の島田紳助の芸能界引退や、同年10月の「暴力団排除条例」の施行をきっかけに、暴力団への関心はかつてないほど高まっています。2012年に入っても、指定暴力団のうち、特に凶悪とされる組織を「特定抗争指定暴力団」、「特定危険指定暴力団」に指定するなどの暴対法改正案が通常国会に提出されるなど、依然、国民の関心を引くニュースが続いています。本書は、ベストセラーにもなった『暴力団』の著者・溝口敦氏が、広島代理戦争や、大阪戦争、山一抗争など、ヤクザの歴史を語る上で欠かせない数々の抗争を、その背景となった事件から、当事者・関係者へのインタビューまで詳細かつ多角的に綴ったものです。40年超に渡り暴力団を取材し続けてきた著者でなければ書くことのできなかった内容です。【構成】「第一部 暴力団の戦後史」山口組を中心とした戦後の抗争史を体系的にまとめたもの(大阪戦争、山一抗争、宅見事件など)「第二部 実録ヤクザ外伝」地方で起きた一つ一つの抗争を丹念に掘り起こし、その抗争がその後の暴力団や社会へ与えた影響を考察するもの(広島抗争、沖縄抗争、名古屋抗争など)
続きはコチラ



抗争(小学館101新書)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


抗争(小学館101新書)詳細はコチラから



抗争(小学館101新書)


>>>抗争(小学館101新書)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」抗争(小学館101新書)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する抗争(小学館101新書)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は抗争(小学館101新書)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して抗争(小学館101新書)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」抗争(小学館101新書)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




流行の無料アニメ動画は、スマホでも楽しむことが可能です。数年前からは子供だけではなく大人のアニメオタクも増える傾向にありますので、この先以前にも増して発展していくサービスだと言えるでしょう。
読み放題という仕組みは、電子書籍業界におきましてはそれこそ革新的な挑戦です。読む方にとっても作家さんや出版社にとっても、良い面が多いということで注目されています。
月額の利用料が固定のサイト、登録しなくても見れるサイト、1冊1冊決済するサイト、タダで読めるタイトルが山のようにあるサイトなど、コミックサイトも1つ1つ違いがありますので、比較した方が賢明です。
10年以上前に繰り返し読んだ思い出のある漫画も、BookLive「抗争(小学館101新書)」として販売されています。小さな本屋では陳列されていないタイトルも山ほどあるのが利点だと言っても過言ではありません。
わざと無料漫画をサービスすることで、ユーザーを集めて売上増に結び付けるのが販売会社側の目標ですが、一方ユーザーも試し読みが出来るので助かります。


ページの先頭へ