BookLive「ブックライブ」のMacPeople 2012年3月号 特別版無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。タブレット端末で圧倒的なシェアを誇るアップルが、教育産業に大きな一手! 無料で電子書籍を作れる「iBooks Author」やアップルの教科書戦略をNews NAVIで紹介。第1特集は「ストレージ新時代のデータ運用術」と題し、昨今注目を浴びるSSDやクラウドサービスを視野にデータの管理テクニックを徹底解説。第2特集「マック的トラブルの傾向と対策」ではトラブルの原因をマックの動作原理から探っていくほか、FacebookやGoogle Chromeに踏み込んだ特集も用意している。瀧本美織さんや伊勢谷友介さんのインタビューもあります。※特別版は別冊小冊子が付属しないほか、紙誌面と一部異なる点があります。この商品は2012年1月28日発売号の電子特別版です。
続きはコチラ



MacPeople 2012年3月号 特別版無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


MacPeople 2012年3月号 特別版詳細はコチラから



MacPeople 2012年3月号 特別版


>>>MacPeople 2012年3月号 特別版の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」MacPeople 2012年3月号 特別版の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するMacPeople 2012年3月号 特別版を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はMacPeople 2012年3月号 特別版を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してMacPeople 2012年3月号 特別版を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」MacPeople 2012年3月号 特別版の購入価格は税込で「616円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホ所有者なら、BookLive「MacPeople 2012年3月号 特別版」を時間を気にすることなく楽しむことができます。ベッドに寝そべりながら、眠りに就くまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いと聞いています。
書籍の購入費用は、1冊のみの料金で見ればあまり高くありませんが、いっぱい購入すれば、月単位の合計金額は高額になってしまいます。読み放題を利用すれば月額の利用料金が定額なので、支出を節減できます。
実は無料アニメ動画などは、スマホでも視聴することができます。数年前からは大人世代のアニメ愛好者も増えているという状況ですから、今後更に進展していくサービスだと言っても良いでしょう。
スマホを持っているなら、気の向くままに漫画を思う存分楽しむことができるのが、コミックサイトの売りです。1冊ずつ買うスタイルのサイトや月額課金制のサイトなど様々です。
手持ち無沙汰を解消するのに丁度いいサイトとして、評判になっているのがBookLive「MacPeople 2012年3月号 特別版」だと言われています。わざわざ本屋で漫画を買わなくても、スマホさえあればいつでも読めるという所が強みです。


ページの先頭へ