BookLive「ブックライブ」のMacPeople 2012年7月号 特別版無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ほかのユーザーがどんな風にマックを活用しているのか気になりませんか? 今月の特集1では100人以上のマックユーザーに聞いた「Macの買い方・つき合い方」に迫ります。きっと知らなかった意外な活用法、考え方に巡り会えるはず!? さらにマックユーザーのためのAndroid講座や、iBooks Authorの実践的な使い方、自慢したくなる周辺機器&雑貨カタログなどの特集を掲載。そのほか、水樹奈々さんや小野恵令奈さんのインタビュー、久保ミツロウさん×ユザーンさんの対談などにも注目です。 ※特別版は別冊小冊子「iPhonePEOPLE」が付属しないほか、紙誌面と一部異なる点があります。この商品は2012年5月29日発売号の電子特別版です。
続きはコチラ



MacPeople 2012年7月号 特別版無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


MacPeople 2012年7月号 特別版詳細はコチラから



MacPeople 2012年7月号 特別版


>>>MacPeople 2012年7月号 特別版の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」MacPeople 2012年7月号 特別版の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するMacPeople 2012年7月号 特別版を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はMacPeople 2012年7月号 特別版を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してMacPeople 2012年7月号 特別版を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」MacPeople 2012年7月号 特別版の購入価格は税込で「616円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




子供の頃に読みまくっていた往年の漫画も、BookLive「MacPeople 2012年7月号 特別版」という形でダウンロードできます。地元の本屋では取り扱っていない作品もいろいろ見つかるのが人気の理由だと言っても過言ではありません。
利用料のかからない無料漫画を配置することで、サイト訪問者を増やし売上増加へと繋げるのが電子書籍を運営する会社にとっての狙いということになりますが、一方ユーザー側からしても試し読みができるので、メリットがあると言えます。
漫画は電子書籍で購入するという人が右肩上がりに増えています。持ち運ぶことも要されませんし、本をしまう場所も必要ないという特長があるからです。更に無料コミックもいくつかあるから、試し読みも簡単にできます。
BookLive「MacPeople 2012年7月号 特別版」の販促戦略として、試し読みが可能というサービスは凄いアイデアだと言っていいでしょう。いつでも物語の内容を閲覧できるので、わずかな時間を有効に使用して漫画を選べます。
話題のアニメ動画は若者だけを対象にしたものではなくなりました。アダルト世代が見ても楽しむことができる内容で、人の心を豊かにするメッセージ性を持った作品も多々あります。


ページの先頭へ