BookLive「ブックライブ」のセカンドライン無料試し読み


架田未波は期待と不安に揺れていた。ずっと淡い恋心を抱き続けている相手、日比野亨がアメリカから帰ってくる――しかも一緒に暮らすことになったからだ。五年前中学生のとき、両親を亡くした未波は、初対面の日比野を後見人として指名した。その突飛な希望はなぜか受け入れられ、以来、保護者と被保護者という関係だったのだが……!?
続きはコチラ



セカンドライン無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


セカンドライン詳細はコチラから



セカンドライン


>>>セカンドラインの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」セカンドラインの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するセカンドラインを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はセカンドラインを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してセカンドラインを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」セカンドラインの購入価格は税込で「575円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「持っている漫画が多すぎて困り果てているから、購入を躊躇する」といった事態にならないのが、BookLive「セカンドライン」の利点です。どれだけ購入しても、本棚のことを考えることはありません。
数あるサービスに競り勝って、ここ最近無料電子書籍サービスというものが浸透してきている要因としては、町の書店が減りつつあるということが挙げられるでしょう。
昨今注目を集めているアニメ動画は、若者だけがエンジョイできるものではないと言えます。親世代が見ても思わず唸ってしまうようなクオリティーで、深いメッセージ性を持ったアニメも非常に多いのです。
誰でも無料漫画が読めるということで、利用者が増加するのは至極当然のことです。店舗とは違い、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍のメリットだと言っても過言ではありません。
「自室に置き場所がない」、「愛読していることを秘匿しておきたい」ような漫画でも、BookLive「セカンドライン」を賢く利用することで他人に知られることなく購読できます。


ページの先頭へ