BookLive「ブックライブ」の束縛無料試し読み


日増しに大きくなるその執着心を怖れ、中川は高崎に別れを告げた――はずだった。「ホント間抜けだよ、オレと本気で別れられると思ってるんだから…」。どこまでも追いかけてくる束縛の鎖。逃げられない!一生、あるいは永遠に――。なのになぜ、想いとは裏腹に躯が熱くなるのだろう―――。著者の代表作、「束縛」と「執着」2作品を含む畢生の作品集に息を呑め!
続きはコチラ



束縛無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


束縛詳細はコチラから



束縛


>>>束縛の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」束縛の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する束縛を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は束縛を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して束縛を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」束縛の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




読んだあとで「想像よりも全く面白くない内容だった」となっても、一度開封してしまった本は交換してもらえません。しかし電子書籍なら試し読みが可能なので、それらを防ぐことができるのです。
スマホを使って電子書籍を買えば、バスでの移動中や一服時間など、場所を選ぶことなく楽しめます。立ち読みも気軽にできるため、ショップまで行くまでもないのです。
漫画というものは、読了後に古本屋などに持ち込んでも、買い取り金額は知れたものですし、再読したいなと思ったときに読めません。無料コミックであれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに頭を悩ますことがありません。
電子書籍に限っては、気付くと買い過ぎてしまっているという可能性があります。ですが読み放題でしたら毎月の利用料が一定なので、読み過ぎても料金が跳ね上がることは絶対ないと言えます。
「漫画の数があまりにも多くて困っているから、買いたくても買えない」とならないのがBookLive「束縛」の良いところです。山のように買っても、片づける場所を考えることはありません。


ページの先頭へ