BookLive「ブックライブ」の穴無料試し読み


高校生が失踪する事件が相次いでいた。涼介は人が立ち寄らない校舎の男子トイレで、奇妙な穴を見つけるが……。怖いけど、どうしても先が知りたくなる、新感覚ミステリーホラー。その穴を覗いたあなたは、もう生きては戻れません……。●著者プロフィール●みんと(みんと)関西在住。恋愛小説を中心に執筆。他著書に「胸キュン☆おっぱいパニック」「白バイ警官にエッチなお願い」「秘密の試着室」「契約してちょ~だいっ!!」「温泉ガールはエッチが大好き☆」や、文芸小説「父の肖像」などがある。
続きはコチラ



穴無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


詳細はコチラから



穴


>>>穴の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」穴の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する穴を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は穴を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して穴を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」穴の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画好き人口の数は、時間経過と共に減っている状態なのです。既存の販売戦略に捉われず、直接的には利益にならない無料漫画などをサービスすることで、新規顧客の獲得を目指しているのです。
「詳細を理解してから買いたい」という人からすると、無料漫画と言いますのは良い所だらけのサービスだと考えていいと思います。販売側からしても、顧客数増大に繋がるはずです。
読んでみたら「自分が思っていたよりも面白いと思えなかった」ってことになっても、読んでしまった書籍は返すことができません。しかし電子書籍なら最初に試し読みができるので、こうしたことをなくすことができるというわけです。
ほとんどのお店では、お客さんに売る漫画の立ち読みを禁止するために、シュリンクをかけるケースが増えています。BookLive「穴」であれば冒頭を試し読みができるので、物語のあらましを吟味してから購入ができます。
BookLive「穴」が親世代に受けが良いのは、小さかった頃に何度も読んだ作品を、再び容易に読むことができるからだと言えるでしょう。


ページの先頭へ