BookLive「ブックライブ」のBASARA(18)無料試し読み


みごとに“大仏開眼の式典”をたたきつぶすことができた更紗(さらさ)たち。さらに、奴隷たちも逃がして大仏までも持ち去り、国王の権威を落とすことができた。更紗たちは、蘇芳(すおう)の都に戻ったが、休むまもなく今度は、太宰府の青年代表からの救援要請で太宰府へ。道中、京都の国王側の放った刺客を警戒する更紗たち。太宰府は、亡き四道(しどう)が治めていた都。更紗に同行した四道の妻の千手(せんじゅ)姫は、まだ国王軍が残っている街に飛び出して行ってしまう。一方、大仏殿から脱出した朱里は、今帰仁(なきじん)たちと再会を果たすことができた。そして朱里もまた新たな行動を始めていた…。
続きはコチラ



BASARA(18)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


BASARA(18)詳細はコチラから



BASARA(18)


>>>BASARA(18)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」BASARA(18)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するBASARA(18)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はBASARA(18)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してBASARA(18)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」BASARA(18)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍も一般的な書籍と同じで情報が商品ということになるので、面白くなくても返品することはできません。ですから内容をチェックするためにも、無料漫画を閲覧することを推奨します。
本屋には置いていないというような出版数が少ないタイトルも、電子書籍では扱われています。無料コミックのラインナップの中には、アラフォー世代が学生時代に読んでいた漫画が含まれています。
本というものは返品してもらえないので、内容をざっくり確認してから購入したいと考える人には、試し読みで中身が確認できる無料電子書籍は想像以上に役立ちます。漫画も内容を確認してから買うことができるわけです。
「比較などしないで選定した」と言う人からすれば、無料電子書籍はどこも変わりがないという感覚かもしれませんけど、サービスの中身は各社それぞれ異なりますから、比較・検討してみる価値は十分あります。
スマホがたった1台あれば、気軽にコミックを読みまくることができるのが、コミックサイトの特長です。単冊で買うタイプのサイトや月額課金制のサイトがあるのです。


ページの先頭へ