BookLive「ブックライブ」のOMEGA TRIBE(14)無料試し読み


ハキムの妻が放った「海馬虫(ヒポカンパス)」によって、記憶中枢を侵され廃人寸前に追いやられた梶だったが、危ういところをリュウ智健により救出された。そして、梶から送られた数枚の写真を取り出し、ハキムに詰め寄っていく智健。その写真には、日本でのハキムと水華のツーショットや、水華の弟・天水の変わり果てた姿が収められていて…
続きはコチラ



OMEGA TRIBE(14)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


OMEGA TRIBE(14)詳細はコチラから



OMEGA TRIBE(14)


>>>OMEGA TRIBE(14)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」OMEGA TRIBE(14)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するOMEGA TRIBE(14)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はOMEGA TRIBE(14)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してOMEGA TRIBE(14)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」OMEGA TRIBE(14)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ここ最近、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というプランが誕生し話題となっています。1冊単位でいくらではなくて、1カ月毎にいくらという料金収受方式を採っているわけです。
毎月の本代は、1冊単位での価格で見れば安いですが、たくさん購入してしまうと、毎月の利用料金は嵩んでしまいます。読み放題というプランなら固定料金なので、出費を節約できます。
「漫画が増えすぎて収納場所がないから、買いたくても買えない」という事態に陥らないのが、BookLive「OMEGA TRIBE(14)」の利点です。気が済むまで大人買いしても、保管場所を考えなくても大丈夫です。
無料電子書籍を活用するようにすれば、いちいち店舗まで出向いて行って目を通す必要性がなくなります。そんなことをしなくても、スマホで「試し読み」をすれば内容の下調べができるからなのです。
ショップには置かれていないような出版数が少ないタイトルも、電子書籍では買うことができます。無料コミックのラインナップには、アラフィフ世代が少年時代に何度も読んだ漫画もかなりの確率で含まれています。


ページの先頭へ