BookLive「ブックライブ」のイヴの眠り(4)無料試し読み


静(セイ)と同調(シンクロ)し死鬼(スー・グイ)に深手を負わせたアリサ。シンらは赤蠍(チーシエ)の掃討に動くが、行方を掴めずにいた。その頃、死鬼は奥神島(おがみじま)に渡り静の伯父・貴比古(たかひこ)に助けを求めていた…。必死の捜索により潜伏先をつきとめたアリサは奥神島へ向かう。だが、静の連絡により、死鬼の正体を知った貴比古に危機が迫り――!?
続きはコチラ



イヴの眠り(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


イヴの眠り(4)詳細はコチラから



イヴの眠り(4)


>>>イヴの眠り(4)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」イヴの眠り(4)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するイヴの眠り(4)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はイヴの眠り(4)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してイヴの眠り(4)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」イヴの眠り(4)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




閲覧者数が急に増加しているのが、若い人に人気のBookLive「イヴの眠り(4)」です。スマホ上で漫画を見ることが普通にできるので、カバンに入れて漫画を持ち歩く必要もなく、出かける時の荷物のカサが減ります。
近年、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というサービスが登場し評判となっています。1冊いくらというのではなく、月極めいくらという課金方式を採っています。
月額が決まっているサイト、登録不要のサイト、1冊毎売っているサイト、無料の作品が沢山あるサイトなど、コミックサイトも様々異なるところがあるため、比較していただきたいですね。
「アニメに関しては、テレビで放映されているものしか見ない」というのは、今となっては古すぎる話だと考えます。どうしてかと言うと、無料アニメ動画等をネットで視聴するというパターンが流行ってきているからです。
漫画雑誌と言うと、中高生のものというイメージを持っているかもしれません。しかしながら最近のBookLive「イヴの眠り(4)」には、お母さん・お父さん世代が「昔を思いだす」と口にされるような作品も複数あります。


ページの先頭へ