BookLive「ブックライブ」のあいこら(2)無料試し読み


最近街では、独り歩きの女性を襲う「謎の痴漢」がたびたび出没中。それを知ったハチベエは、寮の女性たちを守るべく、その日から独りで下校することの多い天幕のガードにあたる。するとその途中、女性が迷彩服に身を包んだ人物に襲われている現場に遭遇!犯人には逃走されてしまうが、被害者の女性の顔にはなぜかメガネの落書きが…。犯人は、もしやメガネフェチなのか?
続きはコチラ



あいこら(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


あいこら(2)詳細はコチラから



あいこら(2)


>>>あいこら(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」あいこら(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するあいこら(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はあいこら(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してあいこら(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」あいこら(2)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




重度の漫画好きな人からすると、手元に置いておける単行本は貴重だと考えますが、読めるだけで満足という人だとすれば、スマホで読めるBookLive「あいこら(2)」の方が使い勝手もいいでしょう。
購入後に「期待したよりも全く面白くない内容だった」と嘆いても、読んでしまった書籍は返品などできません。けれども電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、こうした事態を予防できます。
まだ幼いときに読みふけったお気に入りの漫画も、BookLive「あいこら(2)」という形で販売されています。書店では置いていない漫画も取り揃えられているのが人気の秘密だと言っても良いでしょう。
かなりの数の方が無料アニメ動画を視聴しています。空き時間とか電車やバスで移動中の時間などに、楽々スマホで見ることが可能だというのは、非常に重宝します。
各種サービスを凌駕して、このところ無料電子書籍サービスが拡大し続けている要因としましては、地元の書店が減少し続けているということが挙げられます。


ページの先頭へ