BookLive「ブックライブ」のいつでも夢を(6)無料試し読み


能理子は多田野の家でマンガを描き続け、多田野の仕事は一向に進まない。ある日、いい人を演じていた越後の本性が能理子にばれてしまう。逃げ出した能理子から多田野に電話があり、多田野は能理子の元へ行く。しかし、越後がつけてきて能理子は発見されてしまう。多田野は裏切り者のレッテルをはられてしまった。その後、能理子は目だけを描くマンガ家となってしまう。そんな中、多田野の仕事は全く進まない。そんなとき、また能理子からの電話があり、2人はとうとう夜の街へと逃げてしまう。一緒にいたい能理子だったが多田野は締め切りがあり能理子を残し、マンガを描き始めた。多田野のマンガは人気を博し上気分の泉だったが、多田野は能理子よりマンガを選んだことを悔やんでいる。そんなとき、能理子の自殺未遂の知らせを聞く。能理子に会いに行った多田野だったが顔も見たくないと言われる。ショックを受ける多田野だったが、それ以上にショックだったのが、この話をマンガにしようとしている自分がいることだった。悩んだあげく、涙を流しながら描いたこのマンガはヒットし、3年後最終回を迎えた。多田野の願望からか、最終回をハッピーエンドにしようとする多田野のところに能理子からの謝りの手紙が来た。多田野はすぐに電話をかけるのだった。
続きはコチラ



いつでも夢を(6)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


いつでも夢を(6)詳細はコチラから



いつでも夢を(6)


>>>いつでも夢を(6)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」いつでも夢を(6)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するいつでも夢を(6)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はいつでも夢を(6)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用していつでも夢を(6)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」いつでも夢を(6)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




いつでも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは当然だと言えるでしょう。ショップとは違い、人目を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍だからこその良い所なのです。
書籍をたくさん読むという読書マニアにとって、沢山買い求めるのは金銭的負担が大きいに違いありません。ところが読み放題だったら、1冊毎の単価を縮減することができるので負担が軽くなります。
漫画が何より好きなのをヒミツにしておきたいと考える人が、今の時代増えているのだそうです。自分の部屋に漫画を置きたくないといった事情があっても、BookLive「いつでも夢を(6)」経由なら誰にも知られることなく漫画を楽しむことができます。
移動している間などの空き時間に、さらっと無料漫画を読んで読みたいと思う本を探し出してさえおけば、後々時間が取れるときに購読して続きを満足するまで読むこともできるといわけです。
人気の無料コミックは、スマホを所有していれば楽しむことができます。バスなどでの通勤途中、会社の休み時間、病・医院などでの診察待ちの時間など、隙間時間に気楽に読めます。


ページの先頭へ