BookLive「ブックライブ」のマネーの拳(3)無料試し読み


“豪腕プロジェクト”には参入できたものの、取引先の井川の悪質な妨害もあり、なかなかオリジナルTシャツをさばくことができないケン。イベントに集まった大手広告代理店に商品を売り込もうと営業にも励むが、芳しい成果はあげられない。一方、ノブと共同経営している居酒屋も売り上げが落ち込みだして…。
続きはコチラ



マネーの拳(3)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


マネーの拳(3)詳細はコチラから



マネーの拳(3)


>>>マネーの拳(3)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」マネーの拳(3)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するマネーの拳(3)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はマネーの拳(3)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してマネーの拳(3)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」マネーの拳(3)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




新刊が出版されるごとに書店で買い求めるのはとても手間暇が掛かります。だけども、まとめて買うのは内容がイマイチだったときのお財布へのダメージが大きすぎます。BookLive「マネーの拳(3)」は1冊ずつ買い求められるので、失敗することも最小限に留められます。
本を買う代金は、1冊あたりの代金で見ればそこまで高額ではありませんが、何冊も買ってしまうと、毎月の購入代金は高くなってしまいます。読み放題プランなら月額の利用料金が定額なので、支払を節約できます。
老眼で近いものがぼや~っとしか見えなくなってきたという読書家の中高年の方にとって、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは、大いに意味のあることなのです。文字の大きさをカスタマイズできるからです。
長く連載している漫画は何冊も買うことになりますから、あらかじめ無料漫画でちょっとだけ読むという人が増えています。やはりあらすじを知らずに買うかどうかを決めるのはハードルが高いのだと言えます。
漫画と聞くと、「少年少女をターゲットに作られたもの」という印象を持っているのではないでしょうか?けれど人気急上昇中のBookLive「マネーの拳(3)」には、サラリーマン世代が「感慨深いものがある」と言われるような作品も数え切れないくらいあります。


ページの先頭へ