BookLive「ブックライブ」の鬼切丸(11)無料試し読み


はるか昔、少年の姿をした鬼が生まれた。彼に角(つの)はなく、一振りの神剣「鬼切丸」を携え、鬼と戦う。すべての鬼を倒せば、人になれると信じ…。▼第1話/泣き鬼の章▼第2話/鬼喰いの章▼第3話/鬼憶の章▼第4話/鬼心中の章
続きはコチラ



鬼切丸(11)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


鬼切丸(11)詳細はコチラから



鬼切丸(11)


>>>鬼切丸(11)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」鬼切丸(11)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する鬼切丸(11)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は鬼切丸(11)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して鬼切丸(11)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」鬼切丸(11)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「スマホの画面は小さいから文字が小さいのでは?」と疑問符を抱く人がいるのも知っていますが、そんな人もBookLive「鬼切丸(11)」をスマホで読んでみれば、その素晴らしさに驚かされる人が多いです。
あらゆるサービスを押しのけて、こんなに無料電子書籍という形が一般化していきている要因としては、地元の書店が消滅しつつあるということが挙げられるでしょう。
「あるだけ全部の漫画が読み放題であれば良いのになあ・・・」という漫画マニアの発想を元に、「固定料金を払えば1回1回の支払いは不要」という形式の電子書籍が生まれたわけです。
書籍の販売低下がよく言われる中、電子書籍は新しいシステムを提案することにより、新規ユーザーを右肩上がりに増やしています。昔ではありえなかった読み放題という売り方がそれを現実化したのです。
「どのサービスで本を手に入れるか?」というのは、考えている以上に重要なことなのです。販売価格や使い勝手などに違いがあるので、電子書籍につきましては比較して決定しないといけないのです。


ページの先頭へ