BookLive「ブックライブ」の親にはナイショ〔新装版〕(1)無料試し読み


姉の月子は東大生、弟の葵は名門進学校の中等部3年生。街子の悩みはそんな優秀な姉弟の間で、自分だけはフツーに育ったこと。ある日父親の転勤で、両親が1年間家を空けることに。家のことはまかせて…とはりきる街子ですが…!
続きはコチラ



親にはナイショ〔新装版〕(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


親にはナイショ〔新装版〕(1)詳細はコチラから



親にはナイショ〔新装版〕(1)


>>>親にはナイショ〔新装版〕(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」親にはナイショ〔新装版〕(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する親にはナイショ〔新装版〕(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は親にはナイショ〔新装版〕(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して親にはナイショ〔新装版〕(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」親にはナイショ〔新装版〕(1)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




バスなどで移動している時などの空き時間を活用して、無料漫画に目を通して好みの作品を探しておけば、土曜日や日曜日などの時間的余裕がある時に買い求めて続きを満喫することが可能です。
既に絶版になった漫画など、ショップでは取り寄せを頼まないと手元に届かない書籍も、BookLive「親にはナイショ〔新装版〕(1)」という形態で多く並んでいるので、どこにいても買って楽しめます。
BookLive「親にはナイショ〔新装版〕(1)」を読むのであれば、スマホが役立ちます。パソコンは持ち歩くことができませんし、タブレットも電車内などで閲覧するという時には、大きすぎて邪魔になると想定されるからです。
電子書籍の注目度は、日に日に高まりを見せているようです。そういう状況の中で、特にユーザーが増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。利用料を心配せずに済むというのが最大の特徴と言えます。
スマホを介して読む電子書籍は、普通の本とは違いフォントの大きさを自分用に調節することができますので、老眼で本を敬遠している60代以降の方でも楽々読めるという特長があるというわけです。


ページの先頭へ