BookLive「ブックライブ」の天は赤い河のほとり(9)無料試し読み


ヒッタイトの皇太子継承争いのさなか、カタパの街に夕梨の偽者が現れた。イシュタル(戦いの女神)の名のもとに傍若無人に振る舞う彼女のせいで、日に日に民衆の不満は高まっていく。このままでは皇太子候補のカイルの立場が危うくなると考えた夕梨は、1人でカタパに乗り込む。しかし、誰も夕梨が本物のイシュタルだとは信じない。それどころかイシュタルを侮辱したとして捕らえられ、街外れの”谷”へ放り込まれてしまう。そこは、恐ろしい伝染病・七日熱にかかった患者の収容所だった。この事件も、やはりナキア皇太后のしわざ。夕梨を病死させようという企みだったのだが、不思議なことに夕梨は発病せず…。
続きはコチラ



天は赤い河のほとり(9)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


天は赤い河のほとり(9)詳細はコチラから



天は赤い河のほとり(9)


>>>天は赤い河のほとり(9)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」天は赤い河のほとり(9)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する天は赤い河のほとり(9)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は天は赤い河のほとり(9)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して天は赤い河のほとり(9)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」天は赤い河のほとり(9)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「家の外でも漫画を読んでいたい」と言う方に重宝される事請け合いなのがBookLive「天は赤い河のほとり(9)」だと言っても過言じゃありません。その日に読みたい本を鞄に入れて運ぶこともなくなりますし、荷物そのものも重くなることがありません。
BookLive「天は赤い河のほとり(9)」を読むのであれば、やっぱりスマホじゃないでしょうか?パソコンは重たいので持ち運べないし、タブレットも混み合った電車内などでの閲覧には、大きすぎて使いづらいと想定されるからです。
わざわざ無料漫画を並べることで、利用者数を増やし売上につなげるのが販売会社サイドの狙いですが、もちろん利用者にとっても試し読みができるので、良い判断材料になります。
購入した書籍は返品してもらえないので、内容を吟味してから買い求めたい人には、試し読みが許される無料電子書籍は想像以上に便利に使えます。漫画も軽“く立ち読み”してから買うことができるわけです。
あらゆるサービスを追い抜く形で、近年無料電子書籍という形態が浸透してきている要因としましては、近所の本屋が減る一方であるということが考えられます。


ページの先頭へ