BookLive「ブックライブ」のかくれざき ―シリーズ百花箱1―無料試し読み


シリーズ百花箱第一集「かくれざき」。各話読み切りで、花を題材に大人の秘めた心模様を静かに語ります。珠玉のBL短編集。 あの夏の日、高校生だった俺は旅立つお前にとうとう言えなかった事がある。けれど、あの時と同じヒマワリの咲くここで、今度こそ俺は…。(ヒマワリ)
続きはコチラ



かくれざき ―シリーズ百花箱1―無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


かくれざき ―シリーズ百花箱1―詳細はコチラから



かくれざき ―シリーズ百花箱1―


>>>かくれざき ―シリーズ百花箱1―の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」かくれざき ―シリーズ百花箱1―の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するかくれざき ―シリーズ百花箱1―を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はかくれざき ―シリーズ百花箱1―を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してかくれざき ―シリーズ百花箱1―を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」かくれざき ―シリーズ百花箱1―の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画が何より好きなのを秘匿しておきたいと言う方が、この頃は増えていると聞きます。自分の部屋に漫画を持ち込むことができないっていう人だとしても、BookLive「かくれざき ―シリーズ百花箱1―」経由なら誰にも気兼ねせずに漫画に没頭できます。
簡単にDLして堪能することができるのが、無料電子書籍のウリです。本屋まで出向く必要も、通信販売経由で買った本を届けてもらう必要も全くないのです。
本を通信販売で買う場合は、基本的にタイトルなどに加えて、大体のあらすじしか見ることができないわけです。だけれどBookLive「かくれざき ―シリーズ百花箱1―」だったら、かなりの部分を試し読みすることができるようになっているのです。
1カ月分の固定料金を納めることで、多種多様な書籍を上限なく読めるという読み放題プランが電子書籍で注目を集めています。一冊ずつ購入しなくても読めるのが最大のメリットです。
売切れになった漫画など、書店では取り寄せを頼まなくては手にできない作品も、BookLive「かくれざき ―シリーズ百花箱1―」という形態で多種多様に取り扱われていますので、どんな場所にいても購入して楽しむことができます。


ページの先頭へ