BookLive「ブックライブ」のキミログ無料試し読み


どこにでもいそうな中学二年生の高垣睦は、寝る前にインターネットを繋ぐことが日課になっていた。ある日、睦は同じクラスで近寄りがたい優等生の曽原淳が開設しているブログを偶然発見する。が、そこに書かれている文体は、普段の曽原とはぜんぜん違う弾けた文体で、秘かに好きな人がいるなんてことも告白していた。が、その「好きな人」の符号がなんだか睦と合致するような気がして!? 第58回花丸新人賞受賞作に書下ろしを追加した、純愛電波恋物語。
続きはコチラ



キミログ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


キミログ詳細はコチラから



キミログ


>>>キミログの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」キミログの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するキミログを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はキミログを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してキミログを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」キミログの購入価格は税込で「575円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「目に見える場所に保管しておきたくない」、「持っていることだってバレたくない」と思わざるを得ない漫画でも、BookLive「キミログ」を賢く利用することで家族に気兼ねせずに見ることができます。
毎月頻繁に漫画を買う人にとっては、月額固定費用を支払うことによって何冊だって読み放題で閲覧することができるというプランは、まさに斬新だと言えそうです。
「所有している漫画が多過ぎて参っているので、購入を躊躇する」という状況にならずに済むのが、BookLive「キミログ」が支持される理由です。山のように買ったとしても、収納スペースを心配せずに済みます。
どんな時でも無料漫画が楽しめるということで、利用する人が増えるのは当たり前のことです。書店とは違って、他人の目を憚ることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だからこその良い所なのです。
「詳細を理解してからDLしたい」と考えている利用者からすれば、無料漫画というのは良い所だらけのサービスなのです。販売者側からしても、新規顧客獲得に結び付くわけです。


ページの先頭へ