BookLive「ブックライブ」の純血の檻無料試し読み


『荒神』が宿る山を代々守り続けてきた三原一族。本家宗主の、10年に一度の代替わりが行われるその夏、一族で最も濃い血を継ぐ本城剛志は、遠縁の高村洸一と再会する。幼い頃『神隠し』にあってから、土地を離れることができない洸一は、『荒神』の獣性にひきずられる宗主の狂気を、自ら慰みものになることにより、鎮める役を負わされていた。幼い頃から洸一に想いをよせ、忌まわしい自分の血を呪う剛志は、代替わりの神事に乗じて封印をとこうとするが――!? ※こちらの電子書籍については、口絵や挿絵は収録しておりません。ご了承ください。
続きはコチラ



純血の檻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


純血の檻詳細はコチラから



純血の檻


>>>純血の檻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」純血の檻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する純血の檻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は純血の檻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して純血の檻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」純血の檻の購入価格は税込で「496円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料電子書籍を読むことにすれば、急に予定がなくなっても、無意味に時間が過ぎ行くなんてことがなくなると思います。バイトの休み時間や移動の電車の中などにおきましても、十二分に楽しめるでしょう。
「アニメについては、テレビ番組になっているものを見ているだけ」というのは、今では考えられない話であると言えます。そのわけはと言うと、無料アニメ動画をネット経由で見るというパターンが浸透しつつあるからです。
アニメという別世界に没頭するのは、日々のストレス発散にかなり効果的です。小難しい内容よりも、シンプルで分かりやすい無料アニメ動画がおすすめです。
書店など人目につくところでは、内容を確認するのも後ろめたさを感じるような漫画だとしても、無料漫画というサービスのある電子書籍でしたら、中身をしっかり確認した上で判断することができます。
コミック本というものは、読了後に古本屋に出しても、数十円にしかなりませんし、再び読みたくなったときに困ってしまいます。無料コミックだったら、保管スペースが不要なので片付けに苦労しません。


ページの先頭へ