1. 電子書籍サイト「ブックライブ」の特集-無料お試しから販売まで
  2. 総合電子書籍ストア3|電子書籍サイトブックライブ一覧
  3. ブックライブ作品5|電子書籍サイトブックライブ一覧
  4. 「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩く|電子書籍サイトブックライブ一覧

BookLive「ブックライブ」の「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩く無料試し読み


「ウォーキングするなら知識も身につくコースを歩きたい」。そんなあなたにピッタリなのが本書だ。江戸期に活躍した歴史人物ゆかりのコースを掲載しているので、ページをめくる度に、日頃見慣れた町が江戸情緒溢れる山の手や下町に早替り。例えば神楽坂。筑土八幡神社の近くには、四代将軍家綱のためにつくられた隠れ家風の大御殿があった。脳脊髄膜炎を患い成長の遅れた家綱を隠すためにつくられたらしい。次は両国。両国3丁目の松坂町公園は赤穂浪士が討ち入りした吉良邸の一部があったところ。またJR有楽町駅中央口を出た辺りは、時代劇ドラマのモデルとなった大岡忠相(ただすけ)が活躍した南町奉行所のあったところ。では桜吹雪で有名な遠山の金さんこと、遠山景元(かげもと)がいた北町奉行所はどこか。それは本書を読んでのお楽しみ。地図とイラスト満載の便利なガイドブック。読んで歩けば健康志向と知的好奇心が満たされる一冊。
続きはコチラ



「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩く無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩く詳細はコチラから



「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩く


>>>「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩くの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩くの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩くを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩くを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩くを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩くの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「連載されている漫画を買いたい」とおっしゃる方には不要だと思われます。だけど単行本になるのを待って見るというファン層からすれば、単行本を購入する前に無料漫画で中身を確認できるのは、本当にありがたいことだと言えます。
電子書籍の関心度は、どんどん高まりを見せています。こうした状況下で、新規顧客が増えつつあるのが読み放題というプランだと教えてもらいました。利用料を気にすることなく読むことができるのが人気を支えています。
老眼で近いものが見えづらくなってきたという読書家の中高年の方にとって、スマホで電子書籍を閲覧することができるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。フォントサイズを自分用に調節できるからです。
漫画ファンの人からすると、コレクショングッズとしての単行本は価値があるということは理解しておりますが、「漫画は読めれば十分」という人だとすれば、スマホで読めるBookLive「「江戸・東京」歴史人物散歩 徳川家康から西郷隆盛まで、ゆかりの地を歩く」の方が断然便利だと言えます。
数多くの人が無料アニメ動画の利用をしているようです。急に予定がなくなった時間とか電車やバスで移動中の時間などに、手間なしでスマホで視聴できるというのは嬉しいですね。


ページの先頭へ