BookLive「ブックライブ」の風光る(20)無料試し読み


長州の動きを探るべく幕府は要人を広島に派遣。新選組にも特命が下り、近藤(こんどう)・伊東(いとう)らが同行する。その留守を預かる土方(ひじかた)に、ある暗殺犯の極秘情報が舞い込む。土方はセイに潜入捜査を命じるが、それは女子(おなご)の身にとって余りにも危険な任務だった…!
続きはコチラ



風光る(20)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


風光る(20)詳細はコチラから



風光る(20)


>>>風光る(20)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」風光る(20)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する風光る(20)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は風光る(20)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して風光る(20)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」風光る(20)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画を買ってまで読むという人の数は、残念ながら右肩下がりになっているのです。既存の販売戦略に見切りをつけて、まずは無料漫画などを市場投入することで、利用者数の増加を目指しています。
購読者数の減少が指摘される中、電子書籍は新たな販売方法を採用することで、新規のユーザーを着実に増やしています。今までになかった読み放題というプランがそれを成し得たのです。
読んで楽しみたい漫画はいっぱいあるけど、購入しても収納できないという人もいるようです。そういう背景があるので、収納場所を考慮しなくて良いBookLive「風光る(20)」の評判がアップしてきているのでしょう。
誰でも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは当然です。店舗とは違い、人の目を気にすることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍だけの利点だと言って間違いありません。
読み終わったあとに「予想していたより面白くなかった」ってことになっても、漫画は返品できません。ところが電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、そうした事態をなくせます。


ページの先頭へ