BookLive「ブックライブ」の薔薇のために(8)無料試し読み


ゆりは日ごとに菫への思いを募らせていた。葵も菫に恋をしていたが、葵は姉であるゆりにいっそうひかれはじめていた。一方、菫は亡き恋人・セリを今も思い続けているが、最近妙にゆりのことが気になりだしていて…!?
続きはコチラ



薔薇のために(8)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


薔薇のために(8)詳細はコチラから



薔薇のために(8)


>>>薔薇のために(8)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」薔薇のために(8)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する薔薇のために(8)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は薔薇のために(8)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して薔薇のために(8)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」薔薇のために(8)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




読んだあとで「思ったよりもつまらなかった」となっても、単行本は返品などできません。だけども電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、それらをなくせます。
スマホで読む電子書籍は、普通の本と違ってフォントの大きさを自分好みに調整することが可能ですから、老眼で見えにくい高年齢の人でもスラスラ読めるというメリットがあるわけです。
CDを視聴してみてから買うように、漫画も試し読みしたのち買うのが通例になってきたのです。無料コミックを有効利用して、気になっている漫画を探してみてもいいでしょう。
老眼が進行して、近いところがハッキリ見えなくなってきたという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍が読めるというのは画期的なことなのです。文字のサイズを調整できるからです。
「漫画の連載を読みたいんだ」と言われる方には必要ないと言えます。だけども単行本出版まで待って手に入れるという利用者にとっては、単行本を購入する前に無料漫画で内容をリサーチできるというのは、画期的なことだと言えます。


ページの先頭へ