BookLive「ブックライブ」の残火無料試し読み


議員会館から、闇献金の一億円を強奪した犯人は、かつて“人斬り秀”と言われた元ヤクザの花田。花田のかつての弟分、花田を追い続けてきた元警官、暴力団とつながっている現職警官――花田の行方を捜し、追い続ける彼らと、残りの命が長くない花田。『地の底のヤマ』で炭鉱の町・大牟田を舞台に見事に男の世界を描いた西村健が男を描ききる!講談社100周年書下ろし作品にして、日本冒険小説協会大賞受賞作。(講談社文庫)
続きはコチラ



残火無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


残火詳細はコチラから



残火


>>>残火の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」残火の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する残火を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は残火を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して残火を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」残火の購入価格は税込で「699円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料コミックでしたら、買おうかどうか検討中の漫画を試し読みするということが可能です。手にする前に漫画のさわりをそれなりに認識できるので、非常に重宝します。
「全てのタイトルが読み放題であったら良いのに・・・」という利用者の発想をベースに、「月に固定額を払えば個別料金は発生しない」という形の電子書籍が誕生したのです。
アニメの世界に熱中するのは、ストレスを解消するのに非常に役に立ってくれるでしょう。小難しいストーリーよりも、シンプルな無料アニメ動画の方が高い効果を得ることができます。
電子書籍を購入するというのは、インターネット上で情報を取得するということです。サイトが運営中止されてしまったということがあると利用できなくなるのは必至なので、きちんと比較してから信用度の高いサイトを選びましょう。
無料漫画を満喫できるという理由で、利用する人が増えるのは当たり前のことです。本屋さんとは違って、人の目にビクつくことなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍ならではの特長です。


ページの先頭へ