BookLive「ブックライブ」の闇のイージス(2)無料試し読み


真島忠男という男から仕事の依頼を受けた雁人。理由は明かさず、明朝8時までに倉境市まで自分を護衛し、送り届けろという。真島は、企業専門のテログループ“クラン”の爆弾制作を一手に引き受けていた、爆弾製造者だ。だが最近両者の関係が悪化し、真島は、殺しを愉しむという冷徹なヒットマン“蛇紋(シェウエン)”から命を狙わているらしい。そこに、真島と雁人を追うスゴ腕の女性刑事・守渡陽子も現れ、四者による激しいバトルが繰り広げられる。最後に笑うのは誰だ…!?
続きはコチラ



闇のイージス(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


闇のイージス(2)詳細はコチラから



闇のイージス(2)


>>>闇のイージス(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」闇のイージス(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する闇のイージス(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は闇のイージス(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して闇のイージス(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」闇のイージス(2)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




お店にはないであろう懐かしいタイトルも、電子書籍なら購入できます。無料コミックのラインナップ中には、中高年世代が10代だったころに読みまくった本も結構含まれているのです。
購入してしまってから「期待していたよりもつまらなかった」と嘆いても、一度開封してしまった本は返品が認められません。けれども電子書籍なら最初に試し読みができるので、このような失敗を予防することができます。
居ながらにしてDLして読み進めることができるというのが、無料電子書籍のメリットです。本屋まで出向く必要も、オンラインにて購入した本を送ってもらう必要も全くないのです。
誰でも無料漫画が読めるということで、ユーザー数が増すのはある意味当然だと言えます。書店と違い、人目を気にすることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍の良い所だと言えるのではないでしょうか?
電子書籍も一般的な書籍と同じで情報自体が商品なので、つまらないと感じても返品は不可となっています。なので自分に合うかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧する方が賢明です。


ページの先頭へ