BookLive「ブックライブ」の初期ノート無料試し読み


昭和20年、敗戦。その衝撃は早熟な文学青年の精神を粉々にした。混乱のなか訪れたのは死よりも辛い虚無であった。しかし、立ち上がらなければならない。二度と過(あや)またないために。「世界」を捉える方法の獲取(かくしゅ)に向けて、思考は零(ゼロ)から自力で開始される。純粋に痛切に綴られる詩人の初源の魂の叫び。壮大な思想の出発点を為す極寒に燃える言葉たち。歴史的著作!
続きはコチラ



初期ノート無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


初期ノート詳細はコチラから



初期ノート


>>>初期ノートの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」初期ノートの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する初期ノートを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は初期ノートを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して初期ノートを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」初期ノートの購入価格は税込で「864円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




店頭では販売中の漫画の立ち読みを抑止するために、シュリンクをするのが普通です。BookLive「初期ノート」を有効利用すれば試し読みができることになっているので、あらすじを分かった上で購入することができます。
買うかどうか悩むような作品があるようなら、BookLive「初期ノート」のサイトで無償利用できる試し読みを活用してみる方が良いと言えます。読んでみて面白さが分からないと思ったら、購入する必要はないわけです。
漫画や書籍を買う際には、数ページパラパラと確かめた上で判断するという人の方が多いと思います。無料コミックなら、立ち読みするかのようにストーリーに目を通すことができるのです。
BookLive「初期ノート」がアラフォー世代に受けが良いのは、まだ小さかった時に楽しんだ漫画を、再び自由にエンジョイできるからに違いありません。
BookLive「初期ノート」を堪能するなら、スマホが便利ではないでしょうか?パソコンは重たすぎるので持ち歩くなんてことはできませんし、タブレットもバスや電車などの混雑した中で読むというような時には向いていないと想定されるからです。


ページの先頭へ