BookLive「ブックライブ」の象の背中 -追憶のベッド-無料試し読み


忘れられない男性が余命半年だと知ったとき私が彼にしたことは…秋元康の原作とも映画とも異なる愛の昇華の物語!巻末には長編恋愛読切「微熱の雫、落ちるとき」を収録。双子の兄弟を両方愛してしまった女性の運命の恋の行方は…!?
続きはコチラ



象の背中 -追憶のベッド-無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


象の背中 -追憶のベッド-詳細はコチラから



象の背中 -追憶のベッド-


>>>象の背中 -追憶のベッド-の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」象の背中 -追憶のベッド-の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する象の背中 -追憶のベッド-を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は象の背中 -追憶のベッド-を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して象の背中 -追憶のベッド-を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」象の背中 -追憶のベッド-の購入価格は税込で「560円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




先だって内容を知ることが可能であるなら、購入した後につまらなかったと後悔することが少ないはずです。一般的な書店で立ち読みをする感じで、BookLive「象の背中 -追憶のベッド-」でも試し読みができるので、どんな内容なのか確かめられます。
定期的に新タイトルが追加されるので、何冊読んでも読みつくすという状況にはならないというのがコミックサイトの利点です。本屋では扱われない昔懐かしい作品も買うことができます。
サービスの具体的な中身に関しては、各社それぞれ異なります。そんな状況なので、電子書籍をどこで買い求めることにするのかは、比較しなくてはいけないと考えています。簡単に決めるのはよくありません。
老眼で目の前の文字がぼやけて見えるようになってきたという読書が好きな高齢者には、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは、ある意味革新的なことなのです。文字のサイズを調節して読みやすくできるからです。
「通勤時にも漫画をエンジョイしたい」というような漫画好きな方にピッタリなのがBookLive「象の背中 -追憶のベッド-」だと言っていいでしょう。単行本をバッグに入れておくことが不要になり、バッグの中身も重くなりません。


ページの先頭へ