BookLive「ブックライブ」の闇のパープル・アイ(4)無料試し読み


瞳の色が変わるとき、倫子は黄金色のヒョウに変身する。その倫子を生体実験に使おうとする生物の曽根原先生・・・。恋人・慎也の助けにより、先生の手から逃れた倫子の前に黒ヒョウに変身する男・小田切が出現。彼は倫子を慎也から奪おうとするが・・・!?戦りつのサスペンス・ロマン第4巻。
続きはコチラ



闇のパープル・アイ(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


闇のパープル・アイ(4)詳細はコチラから



闇のパープル・アイ(4)


>>>闇のパープル・アイ(4)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」闇のパープル・アイ(4)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する闇のパープル・アイ(4)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は闇のパープル・アイ(4)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して闇のパープル・アイ(4)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」闇のパープル・アイ(4)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




売り場では、展示する面積の関係で取り扱える漫画の数に制限がありますが、BookLive「闇のパープル・アイ(4)」についてはこの手の問題が発生しないため、今はあまり取り扱われないタイトルも販売できるのです。
一カ月の利用料が固定のサイト個人情報の登録がいらないサイト、1巻・2巻と単品で支払うタイプのサイトタダで読めるタイトルがいっぱいあるサイトなど、コミックサイトも1つ1つ違いがあるので比較した方が良いでしょう。
手に入れたい漫画は諸々あるけれど、買い求めても置くスペースがないという方もかなりいるようです。だから収納スペースを考えなくて良いBookLive「闇のパープル・アイ(4)」の利用者数が増加してきたというわけです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界でしか実現できないさながら革命的とも言える試みです。購入者にとっても出版社サイドにとっても、魅力が多いのです。
大体の本屋では、商品である漫画の立ち読みを阻止するために、シュリンクをかけるケースが一般的です。BookLive「闇のパープル・アイ(4)」であれば試し読みというサービスがあるので、ストーリーを確認してから買うことができます。


ページの先頭へ