BookLive「ブックライブ」の経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ無料試し読み


私たちはいつまで誤った経済学を信じ続けるのか? いまだ収拾のつかないグローバル金融危機。これに対する各国の対応は、結局は対処療法に過ぎず、次のバブルを招来させるものでしかない。そして資本主義の危機を底で支えているのは、社会主義国の中国という喜劇的状況。なぜこのような状況に陥っているのか。筆者は経済学の根本、貨幣の根源にまで遡り、いまの過ちを論じる。 (講談社現代新書)
続きはコチラ



経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ詳細はコチラから



経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ


>>>経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済への購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済への料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済への購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを使っている人は、BookLive「経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ」をすぐに楽しむことができます。ベッドに体を横たえて、眠りに就くまでのリラックスタイムに満喫するという人がかなり多いと聞いております。
「漫画の連載を楽しみにしている」という方には不要だと思われます。ところが単行本が発売になってから入手すると言う人には、単行本を買う前に無料漫画にて中身を確認できるのは、画期的なことではないでしょうか?
読んでみたら「想像よりも面白いと思えなかった」というケースであっても、読んでしまった書籍は返品できません。ところが電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、こういった状況を防止できるというわけです。
サービスの内容は、運営会社毎に違います。だからこそ、電子書籍をどこで買い求めるかというのは、比較しなくてはいけないと言えます。適当に選ぶのは危険です。
いつも持ち歩くスマホに漫画を丸々保存すれば、しまう場所を気に掛けることも不要になります。初めは無料コミックからスタートしてみると良いでしょう。


ページの先頭へ