BookLive「ブックライブ」の名前探しの放課後(下)無料試し読み


坂崎あすなは、自殺してしまう「誰か」を依田いつかとともに探し続ける。ある日、あすなは自分の死亡記事を書き続ける河野という男子生徒に出会う。彼はクラスでいじめに遭っているらしい。見えない動機を抱える同級生。全員が容疑者だ。「俺がいた未来すごく暗かったんだ」2人はXデーを回避できるのか。(講談社文庫)
続きはコチラ



名前探しの放課後(下)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


名前探しの放課後(下)詳細はコチラから



名前探しの放課後(下)


>>>名前探しの放課後(下)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」名前探しの放課後(下)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する名前探しの放課後(下)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は名前探しの放課後(下)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して名前探しの放課後(下)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」名前探しの放課後(下)の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊ずつの代金で見れば高くはありませんが、たくさん買ってしまうと、月単位の利用料金は嵩むことになってしまいます。読み放題というプランなら定額になるので、支払を抑えられます。
スマホ一台の中に読みたい漫画を全部ダウンロードすれば、本棚の空きスペースについて気に掛ける必要は無くなります。何はともあれ無料コミックから目を通してみると良さが実感できます。
バスなどで移動している時などのわずかな時間に、無料漫画を調べて面白そうな漫画を探し出しておけば、後で時間が作れるときにゲットして続きをエンジョイすることもできるといわけです。
アニメマニアの方からすると、無料アニメ動画というのは斬新なコンテンツなのです。スマホさえ所持していれば、いつでもどこでも視聴することが可能です。
漫画が趣味であることを知られたくないと言う人が、今の時代増加しているらしいです。自分の部屋に漫画の置き場所がないとおっしゃる方でも、BookLive「名前探しの放課後(下)」だったら他の人に内緒で漫画を楽しむことができます。


ページの先頭へ