BookLive「ブックライブ」のNG(エヌジー)(1)無料試し読み


1992年。当時10歳だった魂輝は、父・白虎と共に、アイドル・森高みくのコンサート会場に来ていた。魂輝の誕生プレゼントに、みくのパンツをやるという白虎はステージに上り、言葉巧みに、みくにパンツを脱がせてしまう…。それから8年。高3になった魂輝は、思いを寄せるユキに「二人でジョンとヨーコになろう」と告白。だが、いとも簡単にふられてしまった。落ち込んだ魂輝は、生前に父が残した机の鍵のことを思い出す。その鍵で父の引き出しを開けてみると、そこに入っていたのは「甘露(アマリタ)教典」と題された一冊の書。父が人生をかけて書き上げた、ジゴロのテキストだった。
続きはコチラ



NG(エヌジー)(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


NG(エヌジー)(1)詳細はコチラから



NG(エヌジー)(1)


>>>NG(エヌジー)(1)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」NG(エヌジー)(1)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するNG(エヌジー)(1)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はNG(エヌジー)(1)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してNG(エヌジー)(1)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」NG(エヌジー)(1)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画が好きな事をヒミツにしておきたいと考える人が、近年増加しているらしいです。部屋に漫画を置きたくないというような場合でも、BookLive「NG(エヌジー)(1)」を活用すれば誰にも知られることなく漫画を満喫できます。
コミックサイトの一番の利点は、置いている漫画の種類がとても多いということだと言っていいでしょう。売れ残って返本作業になる心配がない分、膨大なタイトルを揃えられるわけです。
BookLive「NG(エヌジー)(1)」はPCやスマホ、タブレットでDLすることができます。最初だけ試し読みを行って、そのコミックをDLするかをはっきり決めるという人が増えているとのことです。
無料漫画というのは、本屋での立ち読みみたいなものだと言えるでしょう。内容がどうなのかを大ざっぱに理解した上でゲットすることができるので、ユーザーも安心感が違います。
内容が把握できないままに、表題を見ただけで漫画を選択するのは冒険だと言えます。誰でも試し読みができるBookLive「NG(エヌジー)(1)」であったら、一定程度中身を確認してから買うことができます。


ページの先頭へ