BookLive「ブックライブ」のはじめてのあく(5)無料試し読み


途中巻からでも入りやすいほぼ読切型のコメディー!主人公・阿久野ジローは元・悪の組織の科学者。今は一家離散中のため親戚の渡家にて居候中の身。渡家の一人娘キョーコとはひとつ屋根の下状態で日々てんやわんや!今巻では連載時大反響だったクリスマス編を収録!うぶなキョーコとジローがかわいすぎてニヤニヤ必至!!乙型も益々いいキャラに育っていってます!
続きはコチラ



はじめてのあく(5)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


はじめてのあく(5)詳細はコチラから



はじめてのあく(5)


>>>はじめてのあく(5)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」はじめてのあく(5)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するはじめてのあく(5)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」ははじめてのあく(5)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してはじめてのあく(5)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」はじめてのあく(5)の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界でしか成し得ることができない言わば革命的とも言える挑戦です。ユーザーサイドにとっても出版社サイドにとっても、メリットが多いのです。
数年前の漫画など、ショップでは注文しなければ買い求めることができない本も、BookLive「はじめてのあく(5)」という形態で豊富に販売されていますから、どこにいてもダウンロードして読みふけることができます。
「大筋を把握してからでないと購入に踏み切れない」と考えているユーザーにとって、無料漫画というのは短所のないサービスだと考えていいと思います。運営側からしましても、ユーザー数増大に結び付くわけです。
人前では立ち読みするのですら憚れるという漫画だとしても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍でしたら、自分に合うかを確かめた上で買うかどうかを決めることができるので安心です。
小さい時に何度も読んだ感慨深い漫画も、BookLive「はじめてのあく(5)」という形で購入できます。店頭では買うことができないようなタイトルもたくさん見られるのが利点だと言えるのです。


ページの先頭へ