BookLive「ブックライブ」の二匹のブル(3)無料試し読み


横浜聖ヨハネ学園ボクシング部の太刀川リョオは、プロに転向し世界の頂点を目指す。一方、リョオの属する本牧拳闘倶楽部の息子・玄海源は高校生ながら、暴力団を次々に制覇、悪の頂点を目指す。原作者・瀬叩龍は「美味しんぼ」でおなじみ雁屋哲の別名。待望の第3巻!!
続きはコチラ



二匹のブル(3)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


二匹のブル(3)詳細はコチラから



二匹のブル(3)


>>>二匹のブル(3)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」二匹のブル(3)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する二匹のブル(3)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は二匹のブル(3)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して二匹のブル(3)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」二匹のブル(3)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




一般的な書店では、陳列している漫画の立ち読みを禁止するために、ビニールで包むケースが一般的です。BookLive「二匹のブル(3)」を利用すれば試し読みが可能ですから、漫画の趣旨をチェックしてから買うことができます。
「あるだけ全部の漫画が読み放題であれば、どんなに素晴らしいだろう」という漫画マニアの発想をベースに、「月額料を支払えば個別に支払う必要はない」というスタイルの電子書籍が生まれたのです。
「自室に置き場所がない」、「読んでいることでさえ押し隠したい」ような漫画であったとしても、BookLive「二匹のブル(3)」を有効利用すれば近くにいる人に内緒のままで見られます。
BookLive「二匹のブル(3)」のサービス内容次第ですが、丸々1巻全部を無償で試し読み可能というところも存在しています。1巻を読破して、「これは面白いと感じたら、残りの巻をお金を支払って買ってください」という営業戦略です。
コミックなどの書籍代金は、1冊あたりの代金で見ればそれほど高くはないですが、何十冊も買えば毎月の購入代金は高くなってしまいます。読み放題というプランなら固定料金なので、書籍代を抑制できます。


ページの先頭へ