BookLive「ブックライブ」の二匹のブル(9)無料試し読み


横浜聖ヨハネ学園ボクシング部の太刀川リョオは、プロに転向し世界の頂点を目指す。一方、リョオの属する本牧拳闘倶楽部の息子・玄海源は高校生ながら、暴力団を次々に制覇、悪の頂点を目指す。原作者・瀬叩龍は「美味しんぼ」でおなじみ雁屋哲の別名。待望の第9巻!!
続きはコチラ



二匹のブル(9)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


二匹のブル(9)詳細はコチラから



二匹のブル(9)


>>>二匹のブル(9)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」二匹のブル(9)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する二匹のブル(9)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は二匹のブル(9)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して二匹のブル(9)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」二匹のブル(9)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




趣味が漫画を読むことだというのをヒミツにしておきたいと考える人が、このところ増えているのだそうです。自宅には漫画の置き場所がないとおっしゃる方でも、BookLive「二匹のブル(9)」を利用することで人に内緒のままで漫画を読むことができます。
スマホやタブレットで電子書籍を買っておけば、通勤中やコーヒータイムなど、場所に関係なくエンジョイできます。立ち読みもできるため、書店に立ち寄るまでもないということです。
電子書籍の悪い点として、あれよあれよという間に料金が跳ね上がっているということがあるようです。だけど読み放題の場合は1ヶ月の利用料金が決まっているので、読み過ぎても料金が高くなることはありません。
電子書籍への期待度は、日を追うごとに高くなっているのは間違いありません。そうした状況において、利用者がじわじわ増加しているのが読み放題というプランだそうです。使用料金を気にしなくても大丈夫なのが最大のメリットです。
漫画が大好きな人にとって、コレクショングッズとしての単行本は価値があるということは理解しておりますが、「読むことができればOK」という人の場合は、スマホで閲覧することができるBookLive「二匹のブル(9)」の方がおすすめです。


ページの先頭へ